どんなことがあっても愛で見守られている

皆さん、こんにちは

富山県にあるインド雑貨ショップ「ラマナ・ムーン」店長のてぃだです♪

新しい年、2021年の始まりですね。


今日は合同ゼロ意識共鳴から始まった日々の共鳴の感想をシェアしたいと思います。

昨年の春ごろから始まった日々の共鳴ですが、私もいろんな出来事や感情に翻弄される中、
本当に助けられました。

日々の共鳴は毎日、10時・11時・13時・17時・21時と30分間づつ起きています。

共鳴の流れは
共鳴
アイコンタクト
ハートの共鳴
共鳴
と各5分づつ流れていきます。

アイコンタクト

不変
変わりようのない世界

繋がり



どんな時でもただ静かにそこに在る
ただそれだけ

何があってもどんなことがあっても愛で見守られている

ハートの共鳴

柔らかな温もり
穏やかさ
愛おしさ
静寂

静かでただ在ることが魂の本質

共鳴

静寂の中に鐘の音が鳴り響くように意識が変わるだけで愛に溢れた世界だと気づくことができる。

ワンネスという大きな海の中で安らぎ・愛を感じるでしょう。


すべてはつながっている
すべてはひとつ


そう気づき感じることで何もかもが愛おしく私は感じてきますし、穏やかさそのものに満たされてきます。

皆さんももしよければ、ただ静かにそっと意識を向けてみて下さい♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です